答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/02(Mon)

地獄の大宴会行ってきた・2

※相変わらずニュアンスをお楽しみください

 クイズのあと、暗転してテーブルが出てきました。そして、安元さんが出てきて「地獄なう」出張版スタート。ゲストは梶さんでした。何故か安元さんのイントネーションが吹き替え版チック。
 一通目「私だけ女子会に呼ばれなかった」 あぁ、私もそうなるんだろうな、と思ったり。
 二通目「満員の通勤電車に乗った瞬間腹痛」
 安元さん「トイレネタ多いよ」
 三通目「学校の和式トイレ、ドアにおしりを向ける仕様だったけれど、ドア閉めるの忘れていた」
 四通目「6月のイベント、行きたいけれど就活が……」
 安元さん「今、就活中の人~」
※チラホラ手が挙がる
 安元さん「来ちゃったんですね」
 梶さん「でも就活失敗しても僕らのせいじゃないし」
 五通目「4月に離婚する旦那との同居生活が始まった」※メールは2月に来たらしい
 安元さん「6月になった今現在が気になる!」

 地獄なうのあとは、ピーチマキのライブ!「キャラメル桃ジャム120%」を歌う上坂さん。マキちゃんの声で1曲歌うって凄い……。クルクルダンスしているのも可愛らしかったです。
 そして、罰ゲーム1つ目。乳白色組の面々が出てきてテレビショッピング風に物販案内。これを見てパンフレットを買うことを決めたのは内緒の話。
 唐瓜のアナウンスで再びピーチマキライブ再開。パララックス・ビューを歌ってくれました。上坂さんがトロッコに乗り、乳白色組が押してきました。(罰ゲーム2つ目)……が、上坂さんが下りて罰ゲーム組退散→トロッコがど真ん中にあって邪魔→上坂さんトロッコ押しながら歌う。力んでいるけれど歌っているし声はマキちゃんでした。スゲー。
 歌が先走っていたのは音がオケが聞こえにくかったんですかねぇ? 金魚草ライトを持っている方は勿論、ペンライト的なのを振っている人がちらほら居ました。

 再びの舞台変換。今度は天国組が「天国なう」をやりました。ゲストは後藤さんと松山さん。
 遊佐さん「要約すると最近いいことありました?」
 後藤さん「東京に引っ越しました。タクシーで帰れるっていいですね」
 遊佐さん「家族を捨ててきたんですね」
 後藤さん「捨ててません!」
 松山さんは娘さんの話をしていました。
 ツイッターの声?
 一通目「6月1日で付き合って○年になります。初めての彼氏で~(略)、こんな日に生安元さんを見に行くのは浮気ですかね?」
 遊佐さん「記念日なのに会わないの? いいの?」
 二通目「人生に三度あるモテ期が来ました。……が、バツ二、65歳、既婚者だったので全員お断りしました」
 遊佐さん「松山さん、もし娘さんが65歳の彼氏連れてきたらどうします?」
 松山さん「ぶっ殺します」
 遊佐さん「もし後藤さんだったら?」
 松山さん「??」←皆喋っていたから伝わらなかったらしい

 このトークの間、後ろでは着々とバンドの準備が進んでおりまして……
 唐瓜のアナウンスのあと、地獄の沙汰オールスターズのライブが! 演奏はYOUR SONG IS GOODさんの生演奏!
 あの早口言葉な歌を詰まることなく歌う皆さん……。喜多村さんって地声とお香さんの声結構違うんですね。唐瓜の所は声が入っていたけれど、それに合わせて歌うのも難しそうだよなぁ。
 で、間奏の所で他の面々も出てきて、罰ゲーム3つ目。渚のなんちゃらってやつに乗って一発芸とか無茶ぶりに答えるやつをやっていました。
 津田さん「今まで女性に言われたことで傷ついた言葉」→「皮膚病の猫みたい」
 後藤さん「大爆笑する一発ギャグ」→「地獄の門、オープン」※ズボンのチャックを下げる→NG→「地獄の釜、オープン」※ズボンを(ry→「それでいいです」
 柿崎さん「最近お気に入りのものまね」→途中で照れたのか最後まで出来ず撃沈→Take2牛頭さんのものまねでした
 梶さん「ムーンウォーク披露」→「やったこと無いよ」→ポーズを決める※客席から歓声→履物が脱げる→※客席大爆笑→隅っこで履物を投げ捨てる梶さん
 罰ゲームが終わり、最後に一言ずつコメント。梶さんと柿崎さん「地獄を見ました」……確かに。そして、歌の大サビを歌って、幕が閉じておしまい。

 私は、通路に一番近い席に座っていたのですぐ出なきゃと席を立ちました。ホールを出ようとした瞬間に歓声が! 戻ったら幕が上がっていて「大きな金魚の樹の下で」を歌っていました。戻りましたね、通路で見ていたけれど、後ろの迷惑になるかな、と思ったので席まで戻りました。
 歌が終わったら今度こそ終演。また一時間近く並んで物販ゲットしてきました。パンフとCDとOAD試写会チケット。
 あー。17巻~19巻はOAD付き限定版が出るんですって。取り敢えず試写会行ってだな、買うかどうかは。池袋まで出てこなきゃ試写会見れないけれど。

 いっぱい笑って、いっぱい拍手して帰ってきました。とても疲れたけれど、夜の部も見たかったなぁと思ったり。調べたら安元さん鬼灯コスしたみたいだし。これもDVDの特典映像にならないかなぁ……。

 レポになっているのかわからない記事でした。
スポンサーサイト
2014/06/01(Sun)

地獄の大宴会行ってきた・1

 2014年冬アニメで一番ハマったのが「鬼灯の冷徹」でして。そのDVDを買ったら、イベント応募のシリアルナンバーが入っていたので軽い気持ちで応募→当選。行ってきました!

 私が行ったのは昼の部、13時開場、13時30分開演の会でした。DVD3巻に入っていた「謎の券」を引き換えるべく、12時に会場に着けばいいかなぁと思っていた私は大甘だった。(電車で2時間弱掛かるからあまり早くは行きたくない人)出かける前にちらりと日傘を見たのに持たなかった私、大馬鹿だった。
 会場に着いたのが12時ちょっと過ぎ。グッズ販売の列は先頭が見えない。皆日傘を差したりタオルを被っている。その中に紛れ込む日月(エスニック風、帽子なし)。少しずつしか動かない列。迫り来る開場時間。スタッフが「グッズ販売に並んでいる皆様、昼の部の開演に間に合わない可能性がございます」を連呼。
 結局、13時20分位に列を抜けて中へ入りました。折角イベント来たのだもの、最初から見たい。

 ※皆さんが話した言葉、一字一句覚える能力はなかったので、大体です。

 会場の中では、新曲である「開け!地獄の釜の蓋」と「そとばの前で会いましょう」が流れていました。女性率90%暗いですかね? 私は、1階席でした。後ろの方だけど、真ん中寄りの席だったので観やすかったです。
 13時40分、唐瓜のアナウンスで開演。地獄の獄卒達は社員旅行に行きました、唐瓜はお留守番組、という設定らしい。幕が開いて現れたのは……きぐるみの犬・雉・猿。どこの遊園地に紛れ込んだのかと思いました。更に先にはきらびやかな桃太郎。遊佐さん「断っても良かったんだよ。断る勇気は大切だよ」喜多村さん「断る勇気、大事。着たくありません」←断って黒いドレス
 左端からこのように並んでいました。
・安元さん(渋い色の浴衣)※地味、と言われていた
・長嶝さん(閻魔大王のコスプレ)
・小林さん(犬のきぐるみ→全身白、パンツルック)
・松山さん(頭のみ雉のきぐるみ・青のTシャツとハーフパンツ、首からタオル)※休日のお父さん、その辺ランニングしている人と言われていた
・後藤さん(猿のきぐるみ→白いシャツに黒のパンツ)
・青山さん(茄子のきぐるみ→クリーム色のパンツルック)※個人的にズボンが茄子っぽかったと思う
・津田さん(全身白)
・柿崎さん(白のホットパンツと赤い兎の耳)
・喜多村さん(黒のドレス)
・上坂さん(ピンクで丈の短い着物+スカート)
・遊佐さん(白のジャケット)
・平川さん(桃太郎コス)
・梶さん(全身青)

 自己紹介をしながらチーム分けのボールを引きます……がきぐるみ組は滑って取れない(笑)。その後各チームに分かれてクイズ大会が始まりました。正解or面白い回答でドクロボールゲット。最終的に少なかったチームは罰ゲーム。
赤黒色組(長嶝さん、遊佐さん、青山さん)
乳白色組(津田さん、後藤さん、津田さん、柿崎さん)
黄土色組(平川さん、小林さん、松山さん)
橙色組(安元さん、喜多村さん、上坂さん)

 早押しクイズ
Q「鬼灯冷徹第一話に出てきたクリスタルなヒトシ君を鬼灯が貰った時のテーマの国はどこ?」
→「オーストラリア!」ブブー「え?」
 オーストラリアは二個目のヒトシ君の回。問われていたのは一つ目のヒトシ君。
A「ニュージーランド」
A「モロッコ」
A「ロシア」←答えた上坂さんはロシア好き。ボールを貰う
A「ソ連」 
鷲「だったらロシアで正解出してるわ!」

Q「第三話で小野小町が鬼灯に送った和歌「○○のほほずき」の○○に入る言葉は?」
A「馬鹿の鬼灯」
A「「地味な鬼灯」
A「やっぱり地味な鬼灯」
安「やめて下さい」鷲「二文字ゆうとるやろ!」

Q「第六話、ベルゼブブが鬼灯のことをある爬虫類に例えました。「○○の時の○○」何だったでしょう?」
A「ムラムラした時の安元さん」
 舞台に上がっている人にのみ、ムラムラした時の表情?をする安元さん。
鷲「ヒント、後半はアカミミガメです」
A「ハイドロポンプを出す時のゼニガメ」→ ボールをもらう。上坂「ゲットだぜ」

お絵かき対決「閻魔大王」
 チームの代表1名が、と言っていたのに全員が長嶝さんの元へ駆け寄って書き始める。それを阻止する遊佐さんと青山さん。
遊佐さん「ボール1個で手を打とう」
 イラストを見せて、客席の拍手で勝敗を決めました。結果、赤黒色組勝利。(私は仮面ライダー風の黄土色チームが良かったろ思ったんだけどなぁ)

大喜利。
Q「クモの糸の代わりに落とした者は何?」
A「よだれ」
A「あの子の縦笛」

Q「今と昔、地獄はどのように変わった?」
A「朧車にカーナビがついた」
A「火の玉がLDE」
A「三途の川の渡し賃値上がり」
喜「被った!」(8%と書かれたスケッチブックを出す)

Q「地獄のゆるキャラ」
A「ハリィさん」(バリイさん風イラスト)
A「嬉々と羅々」(あうん、というコメントと鬼が二匹)
A「ながさこくん」(イラスト対決で書いた閻魔……改め長嶝さんのイラスト)

 誰が言ったか書かなきゃ面白くない気もするけれど……。世の中のレポ書いている人って素晴らしいと思います。

 最後は玉入れ風にドクロボールを投げて数を競いました。結果、優勝橙色チーム、最下位、乳白色組でした。(勝因は画伯が二人揃ったかららしい)

 疲れたので一旦切ります。

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。