答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/02(Mon)

最近はまったカップリングについて少々。※pkmn二次創作

こんな過疎ったブログ、自重しないで書くよ~。
10月に発売されたpkmnについて、ネタバレ配慮無し、ご注意下さい。
一応、男女カプのお話です。




さて。
ちょこちょこネタバレとか見つつ、殿堂入りまでクリアしたのが、購入してから一週間後。
そして、結論として「四天王のパキラさんの裏の顔とかビックリ。だけどこの人好きだな」となりまして。
ピクシブでイラストとか見ていたら「フラパキ妄想したい」とあって、「あぁ、ここでくっつけるんだ」と思ったのも束の間、あるお方の「ズミパキ」がどストライクだったので、取り敢えずズミパキで落ち着いてみた。
しかし、なかなかズミパキの小説が増えない→ならば自分が書けばいい! となるのは、悲しいかな同人女の性。
って、事で、最近はズミパキばかり書いています。
某所のズミパキは、フラパキ前提のズミパキで、そのお話はとっても素敵です。
自分が書くなら公式設定がない限り、フラパキ兄妹設定にしちゃいますけどね。
二人の雰囲気、恋人というよりは愛人的ですが、多分、自分はそれを読めても書けない。

手持ちのポケモンの相性としては、ズミ>パキラですが、人間同士で見ると、ズミ<パキラだと考えています。
二人とも我が強いとタイプですが、ズミは芸術家肌?で、自分が本当に大切にしたい部分が侵されなければ、途中で折れてくれると思います。
パキラは、ハンサムイベントに出てきた幹部の様子から、気に食わなければ徹底的に相手を打ちのめしてしまいそうなので、基本折れないかと。
それじゃあ、恋愛とか友好的な関係は築けない筈なのですがね…

実は、私の中で「どういう経緯で交際が始まったのか」は妄想しきれていません。
既に付き合っている前提での話を考えています。
四天王、アナウンサー、フレア団と三つの顔を持つ女が、紳士的な男と交際していくうちに、少しずつ素顔を出していけるような、そんな感じの話を書いていきたいです。
そんな、三つの仮面をかぶっていて、しかもそのうちの一つは周囲に知られてはいけない、となると、四六時中警戒心MAXで生活をしていると思うのです。
それを癒すというか力を抜いて生きていけるようにズミが接している感じなのかな。

…とここまで書いて、フレア団でいる時は素でいられるからそんな事もないのかな、と思っていまったりして。

あと、ズミ関連カプだと、ズミセレやズミドラがあるみたいですね。
うん、一押しがズミパキなので、私は読まないです。(嫌いとは言いませんよ、イラストで見るとなかなかお似合いだとは思います)
ズミセレがメジャー処になるのでしょうか?

※あくまで、12月2日時点での考えなので、今後変わるかもしれないです。




で、ズミパキでおバカ話を書いた後に、同じテーマでプラセレを書いたんですよ。
こっちは正統派青春物語をイメージしました。
プラセレの方がタグが多いから、閲覧数増えるかなぁと思ったのですが、そうでもない事に驚いたというかがっかりしたというか、色々思います。
単純に文章が下手だからかもしれないですね。
あと、注意書きにあるように、セレナは私の性格を反映してしまい、デモデモダッテのうじうじ娘にしてしまったかもしれません。
最初はキリリとした女の子で書いていた筈なんだけどな…。
今後自分でプラセレを書くことはないと思うので、良いんですけど。

でもさ、私の中でセレナ→15歳、プラターヌ→39歳の二回り違い=博士ロリコンになっているのですが…。
博士30代半ばだったらもう少し若いかな?35歳でも約20歳違い…。
歳の差に萌えるんですね。博士イケメンだし~。

BWの時、N主♀にはまったのですが、その時幼馴染に「pkmnでそっち方面にはまるなんて」と軽く引かれちゃったのですが、キャラクターもどんどん魅力的になってきているし、版権元に睨まれない程度にはまっている分にはいいんじゃないかな、(良くてあってほしい)と思います。

しょうもない事をgdgd書いてしまいましたが、周りの人に話す訳にも行かないので、ブログに吐き出させて貰いました。
というわけで、ピクシブでカップリングをタグ検索かければ読めます。
もし興味があったら読んでいただけると幸いです。
最後に。


ズミパキ、増えろ~!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://iihitosuteki.blog5.fc2.com/tb.php/1107-a562d740

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。