答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/23(Thu)

あと5ヶ月あるけれど。(愚痴っています。注意)

 タイトルのに書いたとおり、かなり愚痴っています。日月の愚痴を聞くなんてご免だ、という方は戻って下さいな。































 …最近はずっと愚痴ってばかりだけどね。










 …いいの?












 …本当に?部活に関する愚痴だよ。

















 朝、いつも通り後輩達が来るまでの間、ピアノを弾いていた。今日は、部活を辞めたいと言っている後輩を学校に呼び出した日。正直な話、その後輩が来るか不安だった。

 そしてふと思った。「結局、私はその子の事を信頼していないだけなんじゃいの?」

 よく考えてみると、中学と高校で、先輩、同級生、後輩など何人もの人と「部活」という集団の中でかかわってきた。しかし、その中で信頼していたのは、高校の1学年上の先輩2名だけだった。先生は…中学2年の時の副顧問は好きだったが、信頼していたかと問われれば首を縦に振る事は出来ないだろう。

 今の私が考えて、中学の部活で学んだ事は、コミュニケーションの難しさと、ハブられる側の気持ち。私、何か悪い事しました?何で先生も同級生も助けてくれないの?そんな感じ。

 高校の部活で学んだ事は、人間の身勝手さ。自立精神。私はまだまだ自立出来ていないお子ちゃまだという事位、分かっている。でも出来ていなくても理論的…といったらおかしいですが、本来の高校生の有り方に関して、先生の意見の様なものを知る事が出来たから、一応学べたのかな、と。人間の身勝手さというのは、何人もの人が部活を辞めていく様子を見て「なんてこの人達は自分勝手なのだろう?」と感じたから。

 他にも高校生になって思ったのは、時間とか規律にルーズだよな、と。「9時から部活」で9時に来るなよ、とか。これは、私の電車の時間の都合上私がどうしても早く来てしまうのも関係してきているのかとは思う。多分10時から部活だったら、私も10時ジャスト位に来るだろうし。まだ9時±2分なら許す。でも15分遅く来て平然としているその心理がわからない。せめて「すみません…」と来たら「まぁ、電車とかバスの都合があるもんね」って済む(というか済ませる)けれど、無表情で入ってきて、座って本を取り出してみろ?本来なら殴り飛ばしてるぞ。

 それを許しちゃうから、私は先輩らしさの欠片も無くなって、舐められて、ハブられて、1人悲しい思いになっちゃうんだよ。

 ちなみにこの思いは自宅では口に出せない。何故なら、こういう事を言っていると母に「だったらちゃんといいなさい」と怒られるから。言えるもんならとっくに言ってるよ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://iihitosuteki.blog5.fc2.com/tb.php/373-8ca53723

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。