答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/05/13(Sat)

大川さんちの土地。

 タイトルについてはそのうち語ります。

 今日は午前中部活でした。いつもの様に8時半に学校に着きピアノを弾いていると、副顧問が着ました。多分45分位。先生に「結構弾けるんだね」と言われました。…これでも5月でピアノ習い始めて11年なのですが。練習しないので下手ですがね。
 1年生トリオは8時50分頃に着ました。これだよ、私が求めていたものは。なんで2年生達は1本遅いので来るのかしら?挙句の果てには9時半だしね。1年生、えらい。
 部活は合わせをやりました。ハーモニーを揃える事を中心にしました。で、うちのパートの後輩の2年生、ピアノで音を取るのに違う音を取るんですよ。私とその子、ユニゾンにならないし(苦笑)。同じ音なのに凄く下がっているし。そんな2年生と、発声からなっていない3年生。そんな2人と同じパートの1年生が可哀想でしょうがないです。まだ私と1年生の子は音がそれなりに会っているとは思っています。
 部活後は副顧問と発声練習をしました。副顧問に「声域も体系的にもメゾだよね」と言われました。そうなんです。他の部員の声域なんかの関係上、アルトに回らざるを得ない状況なのですよ。というか卒業された先輩にアルトに引きずり込まれたのですよ。メゾやりたいよ~。でもメゾの子が苦手なんだよ~(ぇ)

 午後からは総合体育館に行きました。理由…勘違いをしたから。AED(だっけ?)の講習会があるから、と行ったのですが、実は27日でした。今日は高体連やっていました。バスケと柔道かな?

 明日は妹が練習試合なので、妹とは母一日中Cちゃんの住んでいる辺りまで行っています。私はずっと家にいる予定です。
スポンサーサイト

コメント

AED
AEDとは電気ショックが必要な心臓の状態を判断できる心臓電気ショックの器械です。

突然死の死因のほとんどは心臓疾患です。それを心臓突然死といい、その大部分は心室細動という病気です。
心室細動になると心臓がけいれんし、ポンプとしての役割が果たせず、助かるチャンスは1分経過するごとに約10%づつ失われ、10分後にはほとんどの人が死に到ります。
この心室細動を正常な状態に戻す唯一の方法は除細動(心臓への電気ショック)です。
そこで、早期の除細動ができるAEDの使用が必要となり、素早い除細動は社会復帰の鍵にもなります。AEDを自宅、学校、職場、たくさんの人が集まる公共の施設など様々な場所に置き、AEDを使うことで、突然死を防ぐことができるのです。
AEDは除細動が必要かを判断し、救命の手順を音声にて指示します。
AEDは除細動を含めた救命行為が簡単に出来るように作られています。

愛知博覧会で詳しい人数は忘れましたがかなり多くの方がAEDで救われたというニュースを記憶しております。

最近大きなビルや病院でも見かける機械が増えました。
2006/05/15(月) 06:30:38 |URL|Bitcafe #kCREIVmc [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://iihitosuteki.blog5.fc2.com/tb.php/451-22d570f1

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。