答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/02/20(Tue)

私なんてまだかじり掛けだけど。

何で?

手錠嵌められるの?

檻に容れられるの?

夜、放っておけるの?

何で?

…次の国家試験、「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」が出ますね、きっと。
スポンサーサイト

コメント

前回もこっそりコメントさせてもらったんですが今回も。
自分も過去に両手足手枷でベッドに一晩拘束されたことがあります。拘束されてる側からすればかなり苦痛です。寝返りも出来ないし。
拘束が必要になるほどの障害があるなら施設じゃなくて精神科の病棟に入院させるべきだと思いました。
精神科の病棟がいっぱいっていう現状もあるんでしょうけどねぇ・・・。
2007/02/21(水) 00:38:19 |URL|Arkey #.L9bV8us [編集]
どうなのでしょう…。
 Arkey様、コメント有難う御座います。日月です。前回コメントして下さった時に、返信をしなくて済みませんでした。
 やはり、場合によっては身体拘束をしなければその方の身の安全を保障出来ない可能性は有ります。
 でも、それを日常的に行っていては虐待になるのかもしれません。
 私が許せないのは、職員の方が「楽しんで入っている」と発言した事です。ただでさえ判断力が低下さているのに、自ら望むか判りません。
 普通の人は手錠を掛けたり、檻には入りません。判断力が低下しているからこそ、入らない様に支援しなくてはならないのかな、と思います。
 長々としかも自分の意見のみ書いてしまいました。

 拘束…されたからこそ、辛さが解るのですね。精神科の入退院がもっと自由になればいいのに、と思いました。

 では、失礼します。
2007/02/22(木) 20:15:35 |URL|日月 #mhHnbLW6 [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://iihitosuteki.blog5.fc2.com/tb.php/740-312b300a

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。