答え? あぁ食べちゃった。

高校時代からブログ初めて、気付いたら社会人になっていました。過去の内容はオタク全開ですが、気にしない。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/08(Sun)

いや…ねぇ

仕事柄、人の生き死ににかかわる機会が多いのだけれど、やっぱり慣れないね…。
良くも悪くも印象に残っている人なら、猶更。
数日前にICUに移動したKさんが亡くなった、と聞いて、皆で「奥さんもショックだろうね」と言っていたら、まだ頑張っていたらしく、「Kさん、ごめん!!」と仕事上がってからICU行って顔を見てきました。
奥さんも「頑張ってほしい」と言っていたし、もう一回、こっちの病棟戻ってきてほしいな。
でも、本人が苦しむのかな?と思うと「頑張れ」とは言えないし、「頑張らなくていいよ」だと=死ね、といっているような気がして、それもどうかな?と思うし。
一週間くらい前に、別の患者さんも亡くなったし、先月も一晩で二人見送ったから、少しナーバスになっちゃいますね。
なんだかもやもやする。
2013/12/02(Mon)

最近はまったカップリングについて少々。※pkmn二次創作

こんな過疎ったブログ、自重しないで書くよ~。
10月に発売されたpkmnについて、ネタバレ配慮無し、ご注意下さい。
一応、男女カプのお話です。




さて。
ちょこちょこネタバレとか見つつ、殿堂入りまでクリアしたのが、購入してから一週間後。
そして、結論として「四天王のパキラさんの裏の顔とかビックリ。だけどこの人好きだな」となりまして。
ピクシブでイラストとか見ていたら「フラパキ妄想したい」とあって、「あぁ、ここでくっつけるんだ」と思ったのも束の間、あるお方の「ズミパキ」がどストライクだったので、取り敢えずズミパキで落ち着いてみた。
しかし、なかなかズミパキの小説が増えない→ならば自分が書けばいい! となるのは、悲しいかな同人女の性。
って、事で、最近はズミパキばかり書いています。
某所のズミパキは、フラパキ前提のズミパキで、そのお話はとっても素敵です。
自分が書くなら公式設定がない限り、フラパキ兄妹設定にしちゃいますけどね。
二人の雰囲気、恋人というよりは愛人的ですが、多分、自分はそれを読めても書けない。

手持ちのポケモンの相性としては、ズミ>パキラですが、人間同士で見ると、ズミ<パキラだと考えています。
二人とも我が強いとタイプですが、ズミは芸術家肌?で、自分が本当に大切にしたい部分が侵されなければ、途中で折れてくれると思います。
パキラは、ハンサムイベントに出てきた幹部の様子から、気に食わなければ徹底的に相手を打ちのめしてしまいそうなので、基本折れないかと。
それじゃあ、恋愛とか友好的な関係は築けない筈なのですがね…

実は、私の中で「どういう経緯で交際が始まったのか」は妄想しきれていません。
既に付き合っている前提での話を考えています。
四天王、アナウンサー、フレア団と三つの顔を持つ女が、紳士的な男と交際していくうちに、少しずつ素顔を出していけるような、そんな感じの話を書いていきたいです。
そんな、三つの仮面をかぶっていて、しかもそのうちの一つは周囲に知られてはいけない、となると、四六時中警戒心MAXで生活をしていると思うのです。
それを癒すというか力を抜いて生きていけるようにズミが接している感じなのかな。

…とここまで書いて、フレア団でいる時は素でいられるからそんな事もないのかな、と思っていまったりして。

あと、ズミ関連カプだと、ズミセレやズミドラがあるみたいですね。
うん、一押しがズミパキなので、私は読まないです。(嫌いとは言いませんよ、イラストで見るとなかなかお似合いだとは思います)
ズミセレがメジャー処になるのでしょうか?

※あくまで、12月2日時点での考えなので、今後変わるかもしれないです。




で、ズミパキでおバカ話を書いた後に、同じテーマでプラセレを書いたんですよ。
こっちは正統派青春物語をイメージしました。
プラセレの方がタグが多いから、閲覧数増えるかなぁと思ったのですが、そうでもない事に驚いたというかがっかりしたというか、色々思います。
単純に文章が下手だからかもしれないですね。
あと、注意書きにあるように、セレナは私の性格を反映してしまい、デモデモダッテのうじうじ娘にしてしまったかもしれません。
最初はキリリとした女の子で書いていた筈なんだけどな…。
今後自分でプラセレを書くことはないと思うので、良いんですけど。

でもさ、私の中でセレナ→15歳、プラターヌ→39歳の二回り違い=博士ロリコンになっているのですが…。
博士30代半ばだったらもう少し若いかな?35歳でも約20歳違い…。
歳の差に萌えるんですね。博士イケメンだし~。

BWの時、N主♀にはまったのですが、その時幼馴染に「pkmnでそっち方面にはまるなんて」と軽く引かれちゃったのですが、キャラクターもどんどん魅力的になってきているし、版権元に睨まれない程度にはまっている分にはいいんじゃないかな、(良くてあってほしい)と思います。

しょうもない事をgdgd書いてしまいましたが、周りの人に話す訳にも行かないので、ブログに吐き出させて貰いました。
というわけで、ピクシブでカップリングをタグ検索かければ読めます。
もし興味があったら読んでいただけると幸いです。
続きを読む
2013/09/27(Fri)

ニコニコアニメスペシャル~

ニコ動で、「ちはやふる」の一挙放送がやっているんですよ。

23日から4日連続で。

23日は1日中外出していたから見れなかったけれど、24日からはずっと見ています。

雑誌で毎回立ち読みしていたけれど、漫画集めようかなーとか思ったり。

(多分買わない)

茨城に来た時は、「深夜アニメ見放題!」と思っていたけれど、仕事しているとなかなか見れないものですよね。

あっ、福島テレビ東京とかなかったし、他の局もアニメ系は全滅だったしね。

とにかく、ちはやふる、面白いです。

アカウント持っている人は、タイムシフトで見たらいいと思います。

明日から三日勤だけど、アニメ最後まで見るよ。
2013/08/05(Mon)

久々に二次創作を書いています。
その昔書いたギルタリ(種D)をちょっと手直ししています。
ふと「あれから8年近く経ったけれど、今、同じテーマで書いたらどうなるのかな?」と思ったんですよね。
最後は、ギャグ寄りENDにしたけれど、ちょっと落ち着いた雰囲気で終わらせるつもりです。

先日、昔書いたものをピクシブに上げなおそうかなーと思って読み返したのですが、あれって恥ずかしいんですね。
黒歴史のつもりはなかったけれど、やっぱりそうで夜中のラブレター状態(実際は真昼間の授業中に書いていた)。
練り直せるものは細々と直していこうと思います。
「私、冷え性なんです」とはにかむ彼女が可愛らしかった、この一文を入れたかっただけです。
あと、虎マリュも書きたい。寝る前に文章校正考えていたけれど、記録に残していなかったから忘れてしまいまして…。
これも復元していきたい(こっちは一から考えています。
もう一つ。鋼錬のロイアイも書くんだ。書きかけはさておき、もう一つ短編が脳内にあるんです。

一次創作も良いけれど、二次創作も面白い。
多少年を取ったから文章も落ち着いてきたかもしれない。
性格は…変わっていったつもりはないけれど、多少変化あるんだろうな。
2013/07/16(Tue)

肩凝りやばす

最近、肩凝りが酷い。
本当はいけないのだろうが、ある患者さんに肩を揉んで貰っている。
曰く「貴女いかり肩なんじゃないの?」 …自分ではなで肩だと思っていた。
でも、ずっと患者さんに肩揉んで貰っている訳にも行かないし、先日は夜勤明けで近くの健康センターに行って、風呂に入ってマッサージしてきた。
明けなのもあって爆睡する位気持ち良かったし、すっきりした。
しかしながら、その健康センター、今会員登録していないらしく、一般料金1200円かかる(会員は800円)。
それとマッサージ料金30分3000円。
財布とにらめっこするが、しょっちゅうは行けない。

…またマッサージ行きたいなと考えていたのだが、昨日、ある事に気付いた。
ananの7月10日号の特集が「二の腕&太もも集中メゾッド」というもので、凝り固まった肩甲骨を浮かせると良い、と書いてあった。
母上へのメールに「肩凝りが…」と書いたら「肩甲骨を回すと良いよ」と返ってきた。
という事は、二の腕痩せの運動やったら肩凝りも良くなるんじゃない?
早速試してみた。
昨日はやった後少し肩が軽くなった。
今日の仕事中はやっぱり肩は痛かったけれど、今日もやったら昨日よりすっきりした感じがする。
どれ位効果があるか分からないけれど、継続していけば、肩が軽くなって、二の腕もすっきりするかもしれない。
ちょっと楽しみになってきた。
ananは、太ももの方を試すべく買ったけれど、それよりもこっちの方が気になるな。
<<前のページ 次のページ>>

プロフィール

瓜生 日月

  • Author:瓜生 日月
  •  え~っと…瓜生 日月「うりゅう かづき」です。介護士をやっております。
     オタクというか、腐女子というか、その様な類の人間です。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。